【FIRE最強の早期リタイア術】で資産形成を目指そう!

f:id:myroom1203:20210223204238j:plain

 

 

今回紹介する本とオススメ読者

「FIRE 最強の早期リタイア術―
最速でお金から自由になれる究極メソッド
」
を紹介します。

 

おすすめの読者
・将来に向けて資産形成をしたい方
・経済的自由を目指したい方
・なぜかお金が貯まらない方

 

上記のような方には、

ぜひ読んでいただきたい一冊です。

 

 

 FIREって何?

この本は、

今話題のFIRE(※)に向けた道筋を、丁寧に説明してくれています。

 

※FIRE

Financial Independence Retire Earlyの略で、

経済的独立と早期退職を目標とするライフスタイルのこと。

 

単に投資を推奨するだけの本かと思いきや、

節約やお金に対する考え方についても、

シンプルな教訓をくれる本です。 

 

FIRE 経済的自由をめざすために

 

目に見えない無駄を「見える化」する。

心から好きなことをすれば、

お金は後からやってくると期待するのは危険

借金では複利の力がマイナスに働く。

消費者ローンは最も危険であり、

できるだけ速やかに返済すべき。

より多くのものを所有するほど、

人はより不幸になり、よりストレスを抱える。

逆に、より少ないものを所有し、

旅行や新たなスキルの習得などにお金を使うほど、

人はより幸福になり、より人生に満足する。

貧しい人はモノを買い、

中産階級は家を買い、

お金持ちは投資資産を買う。

インデックス投資のススメ:

多くの銘柄に同時に投資できるかつコストが安い。

リタイアできるタイミングを決める

唯一最大の要因は貯蓄率である。 

 

などなどです。

 

節約に関する一例 

個人的には、「すべての節約に痛みが伴うわけではない」

という考えに基づいた著者の節約に関する具体的な方法が参考になりました。

 

ステップ1 あなたを幸せにしない基礎的な資質を削る。

・銀行の手数料

・利用していないサービスのサブスクリプション

・固定電話

 

ステップ2 痛みの伴う資質を削る

・仕事中のランチを外で買う

・外食

・友人と外で遊ぶ

・ジムの会員

 

ステップ3 所有している高額なものを減らす

・自動車と家を保有しない

 

ステップ4 自分へのご褒美のための支出を加える

 

節約をして家計から余剰資金を生み出し、

全力で投資に回していく。

これがFIREへの近道になると思います。

 

まとめ

本の中では著者が購入しているファンドの銘柄や、

株式の割合なども紹介されていますので、

投資初心者の方も参考になる内容だと思います。

 

優れた本を読んで、
ご自身の資産形成に関する知識武装をしていきましょう!

ぜひお試しください。